2014年4月11日金曜日

中国向け海外ウェディング ~ 訪問先エリア別の分析


中国向け海外ウェディングポータル『海婚鋭媒』にはエリア別の10カテゴリがあります。

各エリアの「ページビュー数」「掲載商品数」「問合せ数」は、3月集計によると以下の通りです。

クリックすると拡大します

この表を眺めながら、気がついたことを書いていきます。

■バリ島のページビューが圧倒的
全エリア合計の30%以上を占めています。総合トップページで一番上に導線があるとはいえ、これほど圧倒的なのは、やはりバリ島の人気を強いことを示しています。なおページビュー数と総合トップページでの掲載順位は、1位と2位だけ相関性を感じますが、3位以下ではあまり関係ない印象です。

■ヨーロッパのページビューが多い
プーケットやモルディブを押さえて2位なのは意外です。

■ページビュー数と商品数の相関性は高くない
1商品あたりページビュー数は、最大173.4と最少20.0では、8.7倍も開きがあります。

■問合せ数と商品数の相関性は高くない
1問合せあたり商品数は、最大3.08と最少0.28では、11.1倍も開きがあります。

■ページビュー数と問合せ数の相関性はかなり高い
1ページビューあたり問合せ数は、最大0.0273と最少0.0124で、2.2倍の開きしかない。相関性が高いということは、問合せを増やしたければ、ページビューを増やすのが効果的かもしれない、と推測されます。

■プーケットとチェジュ島を優先的に露出を高めようかな
1ページビューあたり問合せ数でトップのプーケットと2位のチェジュ島は、他のエリアと比べると、ページビューを増やすことが問合せ数の増加につながりやすい、と推測されます。

■バリ島の露出は下げるべきかも
1ページビューあたり問合せ数で最下位のバリ島は、ページビューを減らしても問合せ数の減少が比較的少ないので、相対的に露出の優先度を下げるべきかもしれません。


---------

話は変わりますが、海外ウェディングの体験者アンケートでお祝金をあげるキャンペーンを始めました。中国人消費者の方々の生の声を聞けるのが楽しみ! データが溜まったらこの場でレポートしようと思います。

キャンペーンページ





0 件のコメント:

コメントを投稿