2014年4月29日火曜日

新浪微博(weibo)の公式キャンペーン「微活動」を使ってみました

弊社が運営する中国最大の海外ウェディング情報ポータル『海婚鋭媒』では、ソーシャルメディアの新浪微博(weibo)の企業公式アカウントを取得して、情報発信活動を続けています。

新浪微博(weibo)の海婚鋭媒公式アカウント

新浪微博(weibo)は中国最大のソーシャルメディアのひとつで、ミニブログとか中国版ツイッターとも呼ばれます。現在ではソーシャルメディアとしての旬は過ぎた感があり、やや陳腐な存在になっています。それと比べると騰訊(Tencent)が提供する微信(WeChat)は、今がまさに伸び盛りという位置づけです。ただ残念ながら、微信(WeChat)の企業公式アカウントを取得するには中国現地の法人登記が必要です。新浪微博(weibo)の方は外国企業でも公式アカウントを取得できるのが特徴で、多くの海外企業アカウントが中国消費者向けのプロモーションの中核として盛んに情報発信しています。総合的なプロモーション効果は、ターゲット属性や訴求内容にもよるものの、いまでも十分に巨大な存在といえます。

新浪微博(weibo)が公式提供するキャンペーンツールで「微活動」というものがあります。無料で使えて、ファン獲得にはかなり効果を発揮すると言われているので、今回初めて試しに使ってみました。

【キャンペーン内容】
■ 期間 4月18日~22日(5日間)
■ 応募条件 「海婚鋭媒アカウントをフォローする」かつ「キャンペーンをシェアする」
■ 賞品 当選8名で合計950元(約16,000円)の電子クーポン(ECサイトポイント)
(※ツール利用は無料ですが、キャンペーン賞品の提供が必須です)


【結果】
■ ファン数の増大 298名 ⇒ 15,955名
■ ファン品質 6割は一般ユーザ、4割は賞品めあて専用アカウント、と推測される
■ キャンペーンシェア回数 13,892回
■ キャンペーン参加人数 1,082人

--------------

とりあえず今回は初めてだったので「えいや!」と適当に条件設定しましたが、それでも16,000円の支出で表面的には15,600名のファンが獲得できて、ファン獲得単価は約1円となります。賞品めあてアカウントがかなりの比率になるのは問題ですが、それでも6割を占める一般ユーザの獲得単価で考えれば、うまい利用方法はありそうです。

今後は応募条件や賞品な内容を少しずつ変えながら、最も効率的な集客方法を探っていくつもりです。

2014年4月11日金曜日

中国向け海外ウェディング ~ 訪問先エリア別の分析


中国向け海外ウェディングポータル『海婚鋭媒』にはエリア別の10カテゴリがあります。

各エリアの「ページビュー数」「掲載商品数」「問合せ数」は、3月集計によると以下の通りです。

クリックすると拡大します

この表を眺めながら、気がついたことを書いていきます。

■バリ島のページビューが圧倒的
全エリア合計の30%以上を占めています。総合トップページで一番上に導線があるとはいえ、これほど圧倒的なのは、やはりバリ島の人気を強いことを示しています。なおページビュー数と総合トップページでの掲載順位は、1位と2位だけ相関性を感じますが、3位以下ではあまり関係ない印象です。

■ヨーロッパのページビューが多い
プーケットやモルディブを押さえて2位なのは意外です。

■ページビュー数と商品数の相関性は高くない
1商品あたりページビュー数は、最大173.4と最少20.0では、8.7倍も開きがあります。

■問合せ数と商品数の相関性は高くない
1問合せあたり商品数は、最大3.08と最少0.28では、11.1倍も開きがあります。

■ページビュー数と問合せ数の相関性はかなり高い
1ページビューあたり問合せ数は、最大0.0273と最少0.0124で、2.2倍の開きしかない。相関性が高いということは、問合せを増やしたければ、ページビューを増やすのが効果的かもしれない、と推測されます。

■プーケットとチェジュ島を優先的に露出を高めようかな
1ページビューあたり問合せ数でトップのプーケットと2位のチェジュ島は、他のエリアと比べると、ページビューを増やすことが問合せ数の増加につながりやすい、と推測されます。

■バリ島の露出は下げるべきかも
1ページビューあたり問合せ数で最下位のバリ島は、ページビューを減らしても問合せ数の減少が比較的少ないので、相対的に露出の優先度を下げるべきかもしれません。


---------

話は変わりますが、海外ウェディングの体験者アンケートでお祝金をあげるキャンペーンを始めました。中国人消費者の方々の生の声を聞けるのが楽しみ! データが溜まったらこの場でレポートしようと思います。

キャンペーンページ